東大生のノート

東大生のノート

東大生のノートというと、どんな印象があるでしょうか?

「そりゃ東大生なんだから、綺麗にとってあるでしょ!」

と思っている方もいれば、

「頭いい人のノートってぐちゃぐちゃなんじゃないの?」

と思っている方もいるのではないでしょうか。

実際、『東大合格生のノートはかならず美しい』では、東大生のノートは綺麗であるという記事が書かれていますし、

東大生のノートは本当にキレイ? いや、そもそもノートを取ってない?では、綺麗であることに拘る必要はないし、そもそもとっていない人も・・・。といった記事がかかれています。

勉強法は千差万別で、ある人にはすごくあっているやり方でも、他のある人にはあまり合わないやり方があるように、ノートの取り方も人それぞれ合ったやり方があります。

自分に合うノートの取り方を模索するのも、成績アップの秘訣です。

成績が伸び悩んでいる方は、例えば、

先生のおっしゃられたことをまる写ししていないか

綺麗に色分けするのに夢中ではないか

など、ノートの取り方をチェックして見てください。

また自宅で学ぶことができるThinkBoardのように、くり返し授業が受けられる場合には、そもそもノートをとるという目的が変わってくると思います

何度でも見れるので、必死にノートをとる必要はなくなり、より授業に集中でき、理解を深めることがThinkBoardのよいところですね!

『田原の物理』でもThinkBoardを利用していますので、是非一度、無料体験で授業を体感してみて下さい。

『田原の物理』無料講義はコチラから

Copyright センター物理 2009 All rights reserved.